勉強しているのに国語ができない

強しているのに、国語ができない。」

実は、そういう生徒は非常に多いものです。

「国語さえできれば…」
「あんなに勉強したのに…」

国語が大事だということは、みんな知っているのです。
でも、その「大事な国語の勉強方法」を誰も教えてくれない。

なので、
「何とか、国語!」
「とにかく、国語!」
となるのです。

「よし頑張るぞ!」と思って、
国語の勉強をしようにも、

学校で教えてくれるのは、教科書の文章だけ。

塾に通っても、国語の授業はやってくれない。
やってくれても、学校と同じ教科書の文章をワークを使って解くだけ…

そして、国語の先生は、口をそろえて言うのです。

「子どもの頃に、たくさん本を読んでおかなくちゃ。」
「やっぱり国語は、読書量で決まります。本をたくさん読ませてください。」
「たくさん読むと、国語力が付きますよ。」
「漢字の練習をコツコツやって、まず基礎固めをしましょう。」

確かに、本をたくさん読めば、
国語力が付きそうな気はします。

でも、その気持ちと同じくらい、
無理だよそんなの、という気もしませんか?

第一、「子どもの頃、たくさん本を読んでおかなくちゃ。」なんて言われても、
もう子どもの頃には帰れません。
読み聞かせは結構やったんですけどねぇ・・・

勉強しているのに国語ができない

ある国語教材を使って成績がのびた子のグラフ

の表は、

ある国語の教材を使って勉強した生徒達の成績の上昇のグラフです。

「小さな塾だから、ひとりひとり丁寧に教え込んだんでしょう?」

とよく言われます。
確かに丁寧に教えはしました。
が、それにしてもすごい上がり方ですよね。

「その国語の教材が、奇跡的にいい教材だと言いたいわけですね?」
とも言われます。

もちろんそれもあります。
実際良い教材です。

開発されて3年ほどで、
全国の私立中学高校の10%で採用されたくらいです。

ただ、いくら良い教材とはいえ、
短期間にこれだけ上がるのには
別の原因があるのです。

では、その別の理由というのは、一体何なのでしょう。

どうやって、国語の勉強をしたらよいのでしょう。あきらめるしかないのでしょうか。
なぜ、これだけの短期間にこんなに国語の成績が上がったのでしょうか。

別指導で、
一人ひとり
丁寧に見ることができるからなのでしょうか?

国語を指導するカリスマ講師が1人いて、
その先生が教えたのでしょうか?

たまたま、
国語が得意な子を集めてきて、教えたのでしょうか?

どれも違います。

答えは、もっとずっと単純です。

ただ単に、
論理的な「読み方」を学んだだけなのです。

日本語のルールを知ること。
そして、そのルールにしたがって文章を読む練習をすること。

短い文章から始めて、
正確に読むことをくり返していねいに練習していく。

「なんとなく読む」のではなく、
日本語のルールにしたがって、ていねいに読んでいく。

短い文章からていねいに学習していくからこそ、
「センスやカンに頼らない」ことを、少しずつ身につけていけるのです。

今まで、このようなやり方で文章を読む練習ができる教材がありませんでした。

というのも、
国語は「センス」で解くもの、
とあまりに長く言われ続けていたからです。

1文〜3文の短い文章の「読み方」などとは、
多くの人は気がつかなかったのです。

高校入試や大学入試で出るような長文の「読み方」も、
短い文の読み方も、基本は同じです。

ですから、
誰にでもできるように、
短い文章から始めて「ステップアップ」していく。

この論理エンジンで、成績が大きく上昇する人が多数出たのは、
ごく自然なことだったのです。

なにせ、今まで、
「読み方」を「論理的に」学べる機材がなかったのですから。

「文章の読み方を教えている教材が、世の中には少ない」

なぜ、これだけの短期間にこんあに国語の成績が上がったのでしょうか。
この教材に向かないかた

ただし、どうしてもこの勉強が向いていない方がいます。
本当に、「誰でも」といいたいところなのですが、
向いていない方にお勧めもできませんので・・・

この教材に向かないかた

次のような保護者の方、お子様には、向きません。

  • 疑い深く、「きっとこの教材もだめだろう」と思いながら勉強する方
  • そもそも勉強が嫌いな方
  • 答えは誰かに聞けばいいと思っている方
  • 漢字を知らなさすぎる方
  • 目で見るだけで、鉛筆を動かさない方
  • 一度できなかったら、あきらめて、もう一度やってみない方
伸びるチャンスのあるお子様

逆に、
もし、あなたのお子様が次のような項目に当てはまるか近ければ、
伸びるチャンスがあります。

伸びるチャンスのあるお子様

次のようなお子様に、向いています。

  • 素直にやる方
  • わかろう、気づこうと思ってやる方
  • 今までいろいろな問題集をやってみたけど、うまくいかなかった方
  • 小さいとき、たくさん読み聞かせたけど、国語が苦手な方
  • 今さら「本をよめ」と言われて、困っている方
  • 数学は得意、理系科目はイケルけど、国語はてんでだめ・・・という方
なぜこのようなお子様に向いているのでしょう。
  • 「素直に読む」とは何かを体得するために、素直な方が得意そうな 問題を使って、穴埋めから始めて、 スモールステップ式に徐々に文を長くしていくから。
  • 答えが「あたった」ではなく、なぜその答えになったのかを 「わかる・気づく」ように解説しているから。
  • たくさん本に触れた経験のある子は、文章の読み方さえわかれば レベルの高い文章まで(つまり自分本来のレベルまで) 一気に到達できるから。
  • 今さら本を読む習慣はつけられないかもしれないけど、文章の内容を、 隅から隅まで読まなくても、全体を把握することが できるようになるから。
  • 記述の解答を数学の式を展開していくように、物理の証明をするように、 導くから。

った1〜3文程度の文章を理解し要約しまとめるところから始まります。
500問ほどの問題がスモールステップでプログラムされていて、
最後までやると、高校入試程度の問題を苦もなく乗り越えることができます。

あまりに簡単に単純にできそうな雰囲気があるのですが、
積み上げ式の教材なので、
「分かるからいいや。」と簡単な部分を飛ばしてしまうと、
特に小中高校生の生徒さんの場合は、
どこかに学習の抜けが出てきて、あるところから先、学習が止まってしまう
場合があります。

ですから、簡単な課題のところでも、
「論理的な読み方の練習」と割り切って、一通り学習してもらいたいのです。

この教材と真剣に向き合えば、
国語力を身につけることができます。
そして、この教材こそが、『論理エンジン』なのです。

なぜこのようなお子様に向いているのでしょう。
論理エンジンの構成
論理エンジン10のステップ

の学習法がなぜこれほどの成果を上げることができるのか。
それは、『10のステップ』によって体系的な学習システムが確立されているからです。

つぎはぎだらけの、好みや都合のいいとこ取りの学習ではなく、
スパイラル形式でどの段階からでも学習が始められるようになっているからなのです。

ステップ1:主語−述語をつかまえる

一文を読む時に、文の要点となる「主語−述語」に着目。

ステップ1の問題例 ステップ1の解答例

ステップ2:言葉のつながりを意識する

言葉は必ずほかの言葉とつながっている。

ステップ2の問題例 ステップ2の解答例

ステップ3:一文の構造をつかまえる

一文の要点が「主語−述語」。
言葉は必ずほかの言葉とつながっている。
一文の構造をつかまえる。
「言葉の規則」を意識して文を読んでいく。

ステップ3の問題例 ステップ3の解答例

ステップ4:スパイラル方式とクイズ感覚を活用する

あることを一通り学習し、次はそのあることをもう一段高い問題で学習する。
しだいに螺旋を描くように、(スパイラルで)学習していく。
わかるところから始め、難しい問題を簡単に処理できるようになる。

ステップ4の問題例 ステップ4の解答例 ステップ4の解答例 ステップ4の解答例

ステップ5:文と文との論理的関係をつかまえる

言葉と言葉のつながり、文と文とのあいだの論理的な関係。
言葉から文、文から文章へと、しだいに長いものへ。

ステップ5の問題例 ステップ5の解答例

ステップ6:イコールの関係をつかまえる

正確な指示語、接続語の使い方を習得。
3つの言葉の使い方で筆者の主張を論理的に理解。

  1. イコールの関係(ステップ6)
  2. 対立関係(ステップ7)
  3. 因果関係(ステップ8)

ステップ6の問題例 ステップ6の解答例 ステップ6の解答例 ステップ6の解答例


ステップ6の解答例 ステップ6の解答例

ステップ7:対立関係をつかまえる

自分の主張を筋道立てて説明するために、筆者はそれと反対のものを持ち出すことがある。

ステップ7の問題例 ステップ7の解答例

ステップ8:因果関係をつかまえる

筆者はAという主張をした後、それを前提にBという結論を導き出すことがある。
この場合、AがBの理由(根拠)となる。

ステップ8の問題例 ステップ8の解答例

ステップ9:意味段階から文章全体の論理構造へ

「主語−述語」や言葉のつながり、文と文のあいだの論理的関係。
それらの文章が集まったひとかたまりの文章。
そこにもイコールの関係、対立関係、因果関係がある。
文章(段落)同士のあいだにも、論理的な関係がなり立つ。

ステップ9の問題例 ステップ9の解答例

ステップ10:心情を把握する

時代がいつで、登場人物がどんな人で、今何が起っているのか分からないまま、 一場面を読まなければならないとき、その一場面の状況を正確に捉える訓練が必要。

理エンジン10のステップ』については、おわかりいただけましたでしょうか。
次に『論理エンジン50のレベル』をみてみましょう。

「論理とは何か」から初めて、日本語のトレーニングを行いつつ、基本的な論理力を身につけていきます。

詳しい内容はこちらから

レベル学習内容
1〜10言葉・文・助動詞など
11〜20指示語・接続語・要点・具体と抽象など
21〜30具体例・イコールの関係・対立関係・因果関係など
31〜40小説・物語・詩・文脈・意見と理由など
41〜50評論文・小説・小論文など

ページトップに戻る

論理エンジン10のステップ
お手元に届いたら、次のように勉強を始めてください。
論理エンジンの学習の進め方
スパイラル学習法で国語力アップ

答えが「当たった」のではなく、
「合っていた」となるまで、考え方の筋道を追う練習をします。

問題が簡単だからと飛ばしたりせず、
答えあわせだけではなく、「なぜその答えになったか」という解説部分と自分の頭の中の思考回路を照らし合わせてください。

論理エンジン以外の問題をやるときでも、
論理エンジンの筋道を追う方法で解いてみます。
→合っていたら、身につき始めている証拠。
 間違っていたら、もう一度、その答えになるように、考えてみます。

必ず、○付けをし、解説を読んで、わからなかったものは、『添削質問依頼』を出す。
→わからないものを放置してはいけません。

特に、記述問題などで、
「この解答は、解答や解説と違うけど、間違っているの?」など、
記述を書くときに、そもそも、こんなことで困っている、とか。

そして、次の特典を活用すれば、
あなたのお子様の国語力が伸びたり、あなたのお子様の必要な才能能力を伸ばすのに大いに役に立ちます。

ページトップに戻る

お手元に届いたら、次のように学習を始めてください。
論理エンジン 購入者特典

特典1 無料メール・FAXサポート

受講開始から1年間、メール・FAXで、あなたの質問にお答えします。

メールとFAXでサポートします

特典2 レベルクリア問題と専用バインダー

レベルクリア問題と専用バインダーをプレゼント

レベルクリア問題全470枚(B5サイズ)
2冊のバインダーに収め、教材と一緒にお届けします。
コピー用紙およそ1梱包分の問題を解くうちに
国語力が身にしっかりつきます。

特典3 フォローメールサービス

受講開始から約3ヶ月、【論理エンジン・学習のコツ】を載せた
フォローメールを無料でお送りいたします。(週1回×全12回)
あなたの学習にお役立てください。

購入者特典
実際に学習したこどもたちの声
普通の国語にはない勉強ができてよいです。
教材内の説明が少し難しいけど、主語とか述語とかが分かるようになってきたかも。
最初は分からなかったところが、だんだん分かってきました。
もっと成績が上がるように頑張ります。
大切な言葉を見つけやすくなった。
主語と述語とか、普通の国語の授業では、分かりにくいことがいろいろ書いてあって、良いと思う。
自分は国語が苦手なので、勉強になる。力がついてきてると思います。
良いところも悪いところも分からないけど、とにかく国語の勉強時間が伸びました。
学校で教えてくれないようなことが学べる点が、いいなと思いました。
文を読んで「これはどんな文かな」など、考えたりすることが多くなりました。
「確認しよう」とかいろいろなものがあり、ちょっと良いと思う。
1ページの余白が多く、それが逆に、内容が濃くても簡単に感じる。
『論理エンジン』は、一回あたりの問題数が少ないけど、読み取るのがうまくなったような気がする。
一般的なワークよりもやりやすく、わかりやすい。宿題をするようになった。
論理的思考力を養えて良いです。
国語のテストで、6割を取れるようになりました。
とっても面白いです。
時々難しい言葉が出てきてわかりにくいけど、国語が楽しくなりました。
実際に勉強した子どもたちの声
『論理エンジン』購入のご案内
論理エンジンレベル1から50 セット内容
論理エンジンレベル1から50 販売価格60,000円(税込・送料込)
レベルクリア問題と専用バインダープレゼント
どうやって、国語の勉強をしたらよいのでしょう。あきらめるしかないのでしょうか。 『論理エンジン』を購入するボタン 決済サイトへ移動します。

その他の商品のご購入はこちらから

お選びいただける決済方法
商品ご購入までの流れ
論理エンジンレベル1から50 セット内容
論理エンジンレベル1から50 販売価格60,000円(税込・送料込)
レベルクリア問題と専用バインダープレゼント
トップページ / お問合せ / サイトマップ
プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表記